カテゴリー別アーカイブ: G1

東京優駿 日本ダービー逆転狙うトゥザワールド


Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file(http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity "http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1" in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/twentyfourteen/content.php on line 71

6月1日に東京競馬場 芝2400mで行われるG1ダービー
ここでで逆転を狙うは先の皐月賞で2着に甘んじた結果となったトゥザワールドだが、6F88秒6-69秒8-53秒9-40秒2-13秒とCWコースで好気配アピールとの報道。ここまでで激走の疲れも取れ、馬体も戻ってきたようだ。
皐月賞ではイスラボニータに屈したがダービーでは逆転が期待される。

また、皐月賞では11着と全く振るわなかったが、巻き返しを図るトーセンスターダムにも期待はかかる。こちらも調整は順調な模様。

この3強馬がやっぱり軸として堅そうな気はする。

幻の三冠馬フジキセキの子、イスラボニータなのか?
それとも盤石の安定感で弥生賞勝利、皐月賞2着のトゥザワールドか?
皐月賞で苦汁を舐めたもののきっちりと日本ダービーに絞り込んできているトーセンスターダムが来るのか?

ただわからない、今年はいつもに増してレベルの高い世代だとの評判もあるし、このほかの伏兵馬が活躍を魅せるのか?という点もまだまだ見逃せないところ。

ともあれ、いよいよあと2週間少々となるレース本番に向けて各陣営のアツさもどんどんと増してくるところ、また乗じて様々な情報やデータがまだまだ飛び交い始めもする時期、こちらもまた予想本格化となりアツ論争も繰り広げられてくるところだ。

そんな今年2014年の第81回 東京優駿(GI)日本ダービーは 6月1日15:40発走となる。

JRAホームページ│レーシングカレンダー 各日番組表

カラコンティー 仏2000ギニー優勝!


Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file(http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity "http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1" in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/twentyfourteen/content.php on line 71

日本産馬カラコンティが1番人気に応えた。

日本産馬のカラコンティーが11日にパリのロンシャン競馬場で12頭によって争われたGIプールデッセデプーラン(仏2000ギニー 芝1600メートル 3歳牡馬限定)にステファン・パスキエ騎手とのコンビで出走。

勝ち時計 1分41秒06で1番人気に応え優勝!
好位のインを進み直線はしぶとく伸び、後続の追撃を振り切り見事V!

昨年10月6日の凱旋門賞当日に行われた2歳王者決定戦となったジャンリュックラガルデール賞の勝利に続くG1レース2勝目。

今年初戦のG3フォンテンブロー賞では2着に敗れたものの、今回はがっちりと勝利をつかんだ。

通算成績は6戦4勝2着2回となり、今年の欧州マイル路線の主役となるのでは?と期待がかかるレース結果ともなった。

【カラコンティ データ】
ニアルコスファミリー所有 牡馬
父;バーンスタイン
母;サンイズアップ(父はサンデーサイレンス)
厩舎;仏=J.ピース
鞍上;S・パスキエ騎手

備考;母サンイズアップが米国の種牡馬バーンスタインと交配。日本の社台コーポレーション白老ファームで誕生し、その後フランスでの競走馬生活を送っている。

第149回 天皇賞 春予想


Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file(http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity "http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1" in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/twentyfourteen/content.php on line 71

来月2014年5月4日に京都で開催される伝統の古馬長距離G1となる第149回天皇賞・春へ出走のゴールドシップ(牡5歳、栗東・須貝)は、短期免許で来日予定のクレイグ・ウィリアムズ騎手(36)=豪州=と初コンビを組むことを4月26日に須貝師が発表、決定した。

ウィリアムズ騎手はジャガーメイルで10年の天皇賞・春を制覇しており、29日に来日予定で、宝塚記念が行われる6月29日まで日本で騎乗を予定している。

やはり注目は、キズナとゴールドシップの初対決!
この前哨戦を快勝した現役屈指の大物2頭に最大の注目が集まっている。

2013年ダービー馬となるキズナは、4着だった凱旋門賞以来の実戦となった大阪杯で直線を一気に差し切り勝利。
強烈な武器・伝家の宝刀ともいえる末脚を武器にG1タイトル2個目を狙う。

阪神大賞典を3馬身半差で楽勝し、1番人気にも拘らず5着に敗れてしまったゴールドシップは、昨年の雪辱をこの天皇賞で狙う。

また、連覇を目指すフェノーメノは

美浦のウッドチップコースで1週前追い切りを行い、
5ハロン82秒5―67秒1―53秒1―39秒5―13秒7。
と好調の様子。

騎乗の蛯名は「動きはいつもの感じ。最後はやる気満々だったのであまりやらなかった。去年(の状態)までは、まだのような気はするが、着実に良化してきたと思う」と好感触。

9か月半の休養明けとなった日経賞では、3番手を追走したものの直線で伸びきれず5着に終わった。

これについてはパドックから馬がやる気になりすぎており、それが空回りしてしまったとの点があったとの事で、あの時に比べさらにそのご使ってきたことで今では落ち着きも出てきているとの事。

昨年の良いステップからアクシデントもあってのひと叩きがあり、状態は上向きという。
出走メンバーも揃ってきており、自身の競馬をしてどこまでやれるか?が勝負どころではないだろうか?

前年覇者の底力を示してもらい、より楽しめるレースへと展開を期待したいところである。

とはいえ、過去10年のレースデータをみる限りでは、下位人気馬の台頭には常に警戒が必要と言える形でもある。

前走3着以内の馬が優勢とのデータもあり、そうなると年明け初戦の着順にも注目が必要か?

近4走以内の京都コース実績からも目は話せず、人気馬だけに目を向けてもいられない。

出走回数別に成績を調べた場合においては、2勝の「1回」組と3勝の「3回」組のどちらかのグループが勝利を飾っており。

今年も、年明け以降の出走回数のチェックはしておいたほうが良さそうでもある。

いづれにしても、注目馬の出走もさることながら、やはりこの春最大のレースの1つでもある天皇賞からは目が離せない。

香港QE2世C 海外初挑戦エピファネイア無念の4着


Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file(http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity "http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1" in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/twentyfourteen/content.php on line 71

香港シャティン 芝2000メートルにて4歳上 出走10頭で競われるG1レースとなるクイーンエリザベス2世Cに出走の日本馬2騎が、本戦前日の4月26日、シャティン競馬場で最終調整に臨み、本番の好走を期待されていたが、27日エピファネイア(牡4、角居 2013菊花賞馬)の海外初挑戦は、4番手で追走しスローペースにも折り合って進み、4コーナーから先頭に立とうとしたものの、直線でかわされ4着という無念の結果に終わった。

もう一方の日本馬アンコイルド(牡5、矢作)は10着。
レースを制したのはデザインズオンローム(せん4 香港)

福永祐一騎手談
「手応えはよかったけど、思ったより伸びなかった」

直前の調整の際に角居師が「状態は良さそう。スピードもパワーも必要なコースだけど、力もあるので合うと思う。いい競馬ができるのでは」としていただけに残念な結果である。

コパノリチャード 高松宮記念王座


Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file(http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1) [function.simplexml-load-file]: failed to open stream: php_network_getaddresses: getaddrinfo failed: hostname nor servname provided, or not known in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: simplexml_load_file() [function.simplexml-load-file]: I/O warning : failed to load external entity "http://lucksunday.com/api/forecastsite/random.xml?limit=1" in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/review_api.php on line 27

Warning: Invalid argument supplied for foreach() in /home/seo4u8/www/kuchikomi-keiba/wp-content/themes/twentyfourteen/content.php on line 71

2014年 3月30日 中京G1 芝1200メートル 4歳上 出走18頭にて競われた今年の高松宮記念
G1昇格後初めての不良馬場 春のスプリント王決定戦で内から抜け出し
コパノリチャード(牡4、宮)が見事制覇!で王座に就いた!

騎乗のミルコ・デムーロ騎手(35)にとっては、
昨年の皐月賞 ロゴタイプ 以来となる約1年ぶりのJRA・G1制覇ともなった。
G1請負人カムバックとなるレースともなったわけである。

というわけで、なんと!
先日のフェブラリーステークスに続きDrコパ氏の馬がまたまた勝利!
加えて、同じ馬主がJRAのG1開幕連勝は史上初のことでもあるらしい。

またもや風水パワーを発揮し強運を手中に収めた!?
と、風水が関係あるかは定かではないが、、、 笑

もうこうなるとマグレや運の話ではないだろう。
レースを見ても分かる通り、これは確実に実力の勝利だと思えた。

余談ではあるが

もともと、若かりし頃に一度は競馬評論家を目指そうと真剣に考えた事もある程の競馬通であったというコパ氏。

桶狭間を制した次なる野望は「ダービーに馬を出したい」と力強く語ったようだ。

それにしても、、、

これだけの結果を見せつけられると、風水やってみようか?と心の奥底で真剣に考えだしている自分がいる、、、

払戻金は

【馬連】(5)(17) 1万400円
【馬単】(5)(17) 1万7030円
【3連複】(5)(9)(17) 7990円
【3連単】(5)(17)(9) 7万1040円

となっている。