競馬予想チェッカー

競馬予想サイト評判チェッカー

騎手免許取り消し

原田敬伍騎手 騎手免許取り消しの報道

日本中央競馬会(JRA)は24日、原田敬伍騎手(美・フリー 19歳)から騎手免許の取り消し申請があり、同日付で免許を取り消したと発表。

JRA報道室によると、一身上の都合のためとされていますが
例のツイッターの一件が関係しての事のようですね、、、

-ツイッターに関連して報じられていた内容-

同騎手は調整ルームで禁じられている携帯電話を昨年6月に使用し騎乗停止処分。
東京トレセンの調整ルームに入室したのちに携帯でツイッターを閲覧、その際に友人に対して複数回の返信をツイッターにて行った事が発覚。

これが騎手の注意義務を怠ったと判断されたもの。

これについては
まず競馬関係者への罰則を定めた競馬施行規程第147条の存在がある。

山崎騎手は、この中の20号にあたるの『競馬の公正確保について業務上の注意義務を負う者としてふさわしくない非行のあった者』に該当するとされ、2月27日から騎乗停止中だった。

非行の内容に関しては明らかにされていなかったものの、ネットの反応などをみる限りツイッターの一件が関係していることは明らかでもある。

また、別の騎手の件ではあるが、2011年5月には大江原騎手が同様の件で騎乗停止処分とされたケースもあった。

原田敬伍騎手は体調不良により騎乗できなかった別件もあったり、、、
ことし2月には体重調整の失敗でレースに騎乗できず、騎乗を停止されていたりという事もあった。

原田敬伍 wikipedia
2012年3月デビューの3年目。デビュー年には3勝、翌2013年には6勝を挙げたものの今年2014年は未勝利。

今年2014年2月24日 東京3R・エステーミー16着が最後の騎乗であった。

PR競馬予想
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top