競馬予想チェッカー

競馬予想サイト評判チェッカー

中山記念

第88回 中山記念(G2 )2014年3月2日中山競馬場 芝1800m予想まとめ

今年2014年の中山記念には中距離の好メンバーが集結!

見応えのあるレースになりそうな予感..?

中山のコースは正面スタンド前からスタートし、1コーナーまでの距離は約200mと短く外枠はやや厳しい印象

内回り4つのコーナーを回る為、ペースは落ち着きやすく逃げ先行が有利も最初の短い直線での先行争いが激化する場合には逃げ馬は苦戦の可能性もあり

中山記念コース

 

展開を含め軸候補はトウケイヘイローか?
※ トウケイヘイローは天皇賞(秋)=展開厳しく10着で敗北も香港Cでは2着と健闘
中山記念といえば?
⇒先行馬有利なレースともいわれる

よって⇒逃げ馬が人気を背負ったら他馬の動きは重要!
▼更なるポイント

・カレンミロティックがどこまで魅せて来るか?

・カレンミロティック金鯱賞で良い競馬をみせていた(記憶新しい昨年末の有馬記念では4コーナー先頭より良い踏ん張りを見せていた)

・ジャスタウェイ、ヴェルデグリーンなど、差し馬はが仕掛けてくるタイミングは?

・トウケイヘイローがペースを作った場合、そのペース内容によっては大きく変わってくる?
▼ペース次第?

・トウケイヘイローをマークしての4コーナーで捉える!という様な感じがベスト?
・しかし、トウケイヘイローは溜めて逃げ過ぎると難しい形になりそうな感あり
▼先行勢は?

・ロゴタイプ、ダイワファルコンなど中山実績を積んでいる馬が多数

・トウケイヘイローだけが有利というわけでも無いという見方もあり
▼差し馬については?

・ペースに左右される事になりそうな予感

・トウケイヘイロー中心に前がやり合う形の場合、開幕週と言えど差しが効く可能性あり?

とはいえ

前が落ち着けば早めに捲らねば厳しくもあり
騎手の判断も重要かもしれません

そこで..

ジャスタウェイ;横山典騎手
ヴェルデグリーン;田辺騎手

※ 彼らについては中山コースの乗り方を熟知しているハズ
※ 故に後方からという不利な流れの展開だとしても侮れず

▼他、参考情報

・上記列挙以外に他、有力馬もまだまだ揃っているという状況
・その様な点からも極端すぎる堅い配当の組み合わせもなさそうな気配?
今年のこの中山記念、見応えに期待大!

※なお、現時点2014年2月27日 午前3時55分現在でのnetkeiba.comによる予想オッズは以下の様な状況

1. トウケイヘイロー 2.7
2. ジャスタウェイ 5
3. ヴェルデグリーン 5.9
4. ロゴタイプ 7.7
5. カレンミロティック 9.7
6. アルキメデス 11.3
7. ナカヤマナイト 11.9
8. ダイワマッジョーレ 15.4
9. エアソミュール 24
10. ダイワファルコン 29.9
11. マイネルラクリマ 43
12. ダークシャドウ 64.6
13. アユサン 83.2
14. サダムパテック 115.6
15. ユールシンギング 234.4
16. アドマイヤサガス 584

PR競馬予想
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

Return Top